小顔マッサージの口コミや評判 ランキング!最新版 > 基礎知識 > 小顔マッサージの効果
小顔マッサージ

小顔マッサージの効果

小顔マッサージによる効果

小顔マッサージだけに限らず、適度なマッサージをおこなうことでさまざまな効果が期待できます。
一般的な体のマッサージでは血行を促進し体の疲れを取ったり、筋肉をほぐすことで疲れにくい体を作ったりといった効果がありますが、小顔マッサージをすることによる効果にはどのようなものがあるのでしょうか。

小顔に見せられる

「小顔」という名前がつくほどのマッサージですから、1番の効果としてあげられるのが小顔効果です。
小顔マッサージをすることで、顔が大きく見えてしまうむくみやたるみを解消し、フェイスラインを引き締める効果があるので、何もしない状態と比べて顔が小さく見えるというものです。
小顔効果といっても、マッサージだけで骨格そのものを変えてしまうわけではなく、マッサージの方法によってはマッサージ後すぐに効果を実感できないことがあるかもしれませんが、コツコツ続けていくことで小顔効果を実感できたり、小顔効果が継続しやすくなるでしょう。
効果が実感できないからといってすぐにやめず、少しずつでも続けていくことが小顔効果を実感するためのコツです。

肌の調子が良くなる

小顔マッサージをすることで得られる小顔効果は、むくみやたるみを改善していくものですが、特に顔のむくみの原因となっているのが余計な水分などの老廃物です。
マッサージによって血行が促され、むくみ・たるみの原因を作っていた老廃物を排出しやすくできますが、老廃物が排出されやすくなるということは、肌の新陳代謝もアップするということになります。
肌の新陳代謝が良くなれば肌のターンオーバーも正常に保たれるため、老廃物がたまりにくいだけでなく、シミやくすみ、吹き出物、赤みなどが改善されやすくなり、毛穴に詰まった汚れも排出されやすくなるということになるのです。
肌のターンオーバーは約1ヶ月ほどかかるため、小顔マッサージによる肌質の改善も目指すなら、少なくとも1ヶ月以上は定期的なマッサージをおこなうようにすると良いでしょう。
ただしあまり力を入れすぎると、皮膚に負担をかけてしまうこともあるので、ほどよい力でマッサージできるようにしてください。

トップページへ