小顔マッサージの口コミや評判 ランキング!最新版 > 基礎知識 > 小顔マッサージクリーム
小顔マッサージ

小顔マッサージクリーム

小顔マッサージには必ずクリームを使おう

自宅で空いた時間を使って簡単に取り入れることができるケアとして人気の小顔マッサージですが、顔は体の中でも皮膚が薄くなっており、マッサージで負担をかけすぎると小顔効果が得られるどころか、肌トラブルの原因にもなりかねません。
小顔マッサージをする時には、必ずマッサージ用のクリームやローション、乳液などを使用するようにして、なるべく肌に負担をかけないようにするのがポイントです。

どんなクリームを使うべき?

普段使い慣れている顔用マッサージクリームがあれば、それを使って小顔マッサージをおこなって構いません。もしマッサージクリームがないという場合でも、伸びが良く手や指のすべりが良くなるタイプであれば、一般的なフェイスケアに使用するクリーム、ローション、乳液などを利用してみても良いでしょう。
顔用のマッサージクリームは肌に負担をかけにくいだけでなく、顔を保湿しながらマッサージできるものや、肌を温めながらマッサージしてさらに血行を促すタイプなどもあるので、肌の状態にあわせてマッサージクリームを使い分けてみるのも良いかもしれません。

クリームを使う量・顔に塗るステップ

市販のマッサージクリームやローションに書かれている使用量には、クリームでさくらんぼ大2つ、ローションで500円玉大程度などの目安があります。しかし肌の状態や肌タイプは人それぞれ、肌が乾燥しやすい人や乾燥肌の人はやや多めに、逆にべたつきが気になるという人はやや少なめにしても大丈夫でしょう。
また、肌のコンディションも毎日同じというわけではないので、コンディションを確認しながら使う量を決めてみてください。
クリームやローションを使う前には、手の中で温めるように両手にしっかりなじませます。手が乾燥していると顔に乗せる分も手に吸収されてしまうので、あらかじめ手にクリームをなじませておくか、少し多めのクリームを手に取るようにしましょう。
手にクリームをなじませたら、顔全体にクリームをのばしていきます。
この時注意したいのは、力を入れてゴシゴシとこすらないようにすることです。こすってしまうと、せっかくクリームをつけても肌に負担をかけてしまうので、なるべく優しく、手で顔全体を覆うようにしてつけていきましょう。

おすすめランキングBest5

小顔矯正の小顔科学研究所

(5点/5点中)

おすすめの理由
  • 痛みのない唯一の小顔矯正!
  • 思い通りの輪郭にできる!
  • 超有名芸能人も多数来院!
  • 業界初の効果がなければ全額返金保証!
  • 小顔矯正のお試しコースあり

体験者の方のビフォー・アフター

小顔科学研究所をもっと詳しく見る

心月整体

(4点/5点中)

おすすめの理由
  • 肩こりなども改善!
  • 原因追求から小顔に!
  • 1回の料金が安い!

関西プロポーション小顔センター

(4点/5点中)

おすすめの理由
  • 左右対称な小顔になれる!
  • 小顔セミナーも開催!
  • ホームケアの指導もあり!

あべの整体サロン

(3点/5点中)

健康塾

(3点/5点中)

トップページへ